WHO WE ARE
“COMPANY”

WHEN MARKETING MATTERS

目まぐるしく全ての常識が劇的に変わり続ける”VUCA”の時代では、マーケティングの意義・役割・手法も大きく変わり続けています。

昨今では、デジタルを通じたマーケティングが世界的に主流となり、オンライン上での戦略や、価値のあるコンテンツ提供、継続的な情報発信が必要不可欠となっております。グローバル化の流れがダイナミックに反映されるデジタル上では、縮小し続ける日本国内向けのマーケティング戦略だけでは、企業の存続すらも危うい時代へと突入しています。

ビジネスを構築する上でデジタルマーケティングの重要性は日を追う毎に重要視され、グローバルなマーケットを捉えた上でどのようなコミュニケーション・ブランディングを行なって行くのか。これら戦略・戦術が益々高度なレベルで求められております。

合同会社Maisonでは、日本国内でのデジタルマーケティングのノウハウはもちろん、アジア・アフリカなどグローバル規模でのビジネス・プロジェクト・マーケティング施策を数多く手がけてまいりました。

ビジネスやプロジェクト本来の目的・想い・ルーツをマーケティングを通じてハンズオンで体現していく。小手先だけの施策ではなく、期待する効果を超えて行くことで、相互に繁栄していくことを前提に、新しいプロジェクトにてご協業できることを心より待ちわびております。

TEAM

CEO / Satoshi Okubo

元中卒からの海外MBAホルダー。
大検取得し国内大学卒業後、広告営業・SEM運用・Webディレクター・プロジェクトマネージャーとして数多くのマーケティング施策に従事。2015年JICAアフリカ・ガーナの地方創生プロジェクトに参画。帰国後の2017年に合同会社Maisonを本格始動。アジア・アフリカを中心に10ヶ国以上でプロジェクトを牽引。2022年にはスペインのIE Business SchoolにてMBA取得。

CCO / Hiroaki Ubukata

大学およびデジタルハリウッドを卒業後、2007年に㈱ACNに入社後一年でチームマネジメントを担当し、経営やマネジメントを学ぶ。その後、個人・法人向けインテリアコーディネーター等を経て、2012年㈱トリニアスの立ち上げに参画後、自身のデザインコンサルティング会社を起業し国連プロジェクト等に携わる。売却後、2014年に㈱ファインドエッグのCCOに就任、2016年からは㈱KASIKAのCCOを兼任し数多くの大手・中小企業のクリエイティブディレクションや、ブランディング、WEB・広告デザインを手掛け、2022年にMaisonのCCOに就任。

principal

人として

主体的かつ明るく行動し、人生を楽しむことで、周りを明るく照らし続ける。

企業人として

自分が提供できる最大限の価値を追求し続け、お客様に必要とされる存在で在り続ける。

地球人として

他者・コミュニティー・ 国・ 世界を思いやる気持ちを常に持ち、異文化・変化 を受け入れ、人々がより住みやすい世界を共創する。

未来人として

新しいチャレンジを恐れず、今までにない発想・行動、自分たちのこだわり・ 情熱で、社会を良い方向へ導く。

COMPANY PROFILE

社名

Maison/LLC / 合同会社Maison

所在地

兵庫県西宮市二見町14-18-575 / 北海道上川郡清水町旭山 基線24-3

設立

2015.05.01

資本金

300万円

代表

大久保 哲

メール

info@maison.co.jp

事業内容

ビジネス・マーケティングコンサルティング / グランピング施設運営 / 建築デザイン

OUR PROJECT

合同会社メゾン実績, マーケティング, アフリカ
Africa

アフリカ・ガーナ村おこし

  • #BUSINESS DEVELOPMENT
  • #IN GLOBAL PROJECT